WordPressでアクセス解析

WordPress

ブログを設置してやっぱり気になるのはどんな人が来てくれているのか?
WordPressにはアクセス解析のプラグインがあるので、導入してみました。

アクセス解析のプラグインどれがいいの?

これが難しい。。。
とりあえずどんなものがあるか調べてみました。

アクセス解析が捗るWordPressオススメのプラグイン15選

大きく分けて

  • WordPress単体
  • GoogleAnalizeと連携

の二種類があるようです。
GoogleAnalize連携のアクセス解析プラグインはGoogleAnalizeのアカウントが必要です。(まぁ当たり前ですが)
あまりこだわりがないのでWordPress単体で解析できるプラグイン(WP SlimStat)を選択しました。
バージョンは 4.1.6.1でした。

WP SlimStatの日本語化

WP SlimStatは英語です。
頑張れば読めないこともないですが、日本語のほうがいいですよね。
まず最初に日本語化しました。
ググってみるとwp-slimstat/admin/wp-slimstat-admin.phpの

に変更するという情報が多かったですが、探してみてもそんな行はありません。。
(ちなみにwp-slimstatディレクトリはwp-content/plugins/の下にありました)
バージョンが4に変わってやり方が変わったのかもしれません。もうちょっと調べてみるとありました。

WP SlimStat 日本語化(正しい方法)

そもそも日本語の言語ファイルがあるのにWP SlimStatが英語なのは、WordPressのロケール設定がWordPress2.系から変わったことにWP SlimStatが対応していないことが原因のようです。
WordPress2.系からロケール設定が「ja_JP」から「ja」に変わっているようです。

WP SlimStatはwp-slimstat/admin/lang/に言語ファイルが格納されています。
このディレクトリ以下を見てもらうとわかるのですが、wp-slimstat-ja_JP.moというファイルがあります。
この「ja_JP」というところがロケール設定の文字列になっています。ここをWordPress2.系以降のロケール設定の文字列に合わせて「jp」に変更します。

日本語になりました。

つづく

WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク
三日坊主のメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました